アミノ酸スコアと筋トレ:良いタンパク質と悪いタンパク質とは?




どうも、ミブです!

 

アミノ酸スコアってなんなの?
アミノ酸スコアが高いってどういう状態を指すのだろうか?
タンパク質って皆同じじゃないの?

 

このように思っている人はいないだろうか?

 

今回は下記のような人に向けて話をしようと思う。

  • アミノ酸スコアについて詳しく知りたい!
  • タンパク質とアミノ酸について知りたい!
  • 質のいいタンパク質について知りたい!

 

筋トレをしていると、タンパク質という言葉を良く耳にする。
ではアミノ酸について理解している人はどれぐらいいるだろう。

 

タンパク質とアミノ酸は非常に深い関係にあり、筋肉の成長にとても重要だ。

 

そこで今回はアミノ酸スコアについて話をしようと思う。
筋トレだけでは筋肉は大きく成長しない。
逞しい体を作りたいなら、食材にも気を使おう!

 

アミノ酸とは?

アミノ酸について

 

アミノ酸について簡単に説明していく。

 

アミノ酸は以下の2つに分類される。

  • 必須アミノ酸:人体で作り出せないアミノ酸。
  • 非必須アミノ酸:人体で作り出せるアミノ酸。

 

タンパク質とは、複数のアミノ酸からできている。
タンパク質を摂取すると、人体で代謝されアミノ酸が生み出される。

 

このアミノ酸の中で特に『ロイシン』が筋肉の成長に効果的とされている。

 

 

アミノ酸スコアとは?

アミノ酸スコアとは?

 

アミノ酸スコアとは、いかに必須アミノ酸を効率よく摂取できるかの目安。
タンパク質食材によって、アミノ酸組成はそれぞれ違う。

 

あるアミノ酸が突出して良い食材もあれば、逆に凄い低いなんて事もある。
この低いアミノ酸が人体で作り出せる非必須アミノ酸であれば問題はないのだが、必須アミノ酸であれば考え物だ。

 

スコアは必須アミノ酸9種類をどれも多く含んでいる理想的なタンパク質をスコア100とし、その比較として算出している。
つまり100に近い程、質の良いタンパク質ということになる。

 

この必須アミノ酸9種類の内、どれか1つだけでも不足していると体内での利用率がガクっと下がってしまう。
なのでどれか1つが突出して良くてもなんの意味もないのだ。

 

この部分は体内では全てを利用しきれず、余ってしまい老廃物として排泄するため腎臓に運ばれる。
タンパク質はろ過されるのに時間が掛かるため、それだけ腎臓に負担がかかってしまう。
また、尿酸に分解され関節に溜まってしまうと痛風になる可能性もあるのだ。

 

トレーニングのしている人は、タンパク質を多く摂取するのでアミノ酸スコアをチェックする事は非常に重要だ。
筋肉の成長促進や、健康のためにアミノ酸スコアを意識しよう!

 

 

まとめ

アミノ酸スコアのまとめ

 

以上がアミノ酸スコアについてだ。

 

人体で生成できない必須アミノ酸は、食事から摂取するしかない。
アミノ酸スコアが良い食材は、筋肉の成長促進が期待できる。

 

トレーニングのみでは、体は成長しないので筋肉に良い食材を摂取する事が重要だ。
トレー二―はタンパク質を摂取する機会が多いので、アミノ酸スコアは是非チェックしよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です