クリアマッスル(Clear Muscle)は危険?効果・副作用と評判レビュー!




どうも、ミブです!

12週間で7kgの筋肉が付いた、『クリアマッスル』ってやばいやつですか??

クリアマッスルが筋肉の成長に良いと聞いたがほんと?
なにか副作用とかありそうで不安・・・。

このように思っている人はいないだろうか?

今回は下記のような人に向けて話をしようと思う。

  • クリアマッスルの効果を知りたい!
  • 副作用などが無いのかを、しっかり把握し使用したい!
  • 効果的・効率的に体を鍛えたい!

『筋トレに効果的』と言われるサプリは色々と販売されている。
その中でクリアマッスル(Clear Muscle)というサプリは、実験の結果12週間で約7kgもの筋肉が増えたとされている。

ちょっと信じがたいが、その効果が気になったので購入し使用してみた。
3か月程使用しての私の体感としては、効果あり

7kgもの筋肉の増量はなかったが、増量しそれなりに筋肉はついた。
私のように元々筋トレしている人は、12週間で7kgつくことはないだろう。
筋肉が付きやすい筋トレ初心者でもこの数値は無理がありそうだが・・・。

とはいえクリアマッスルに含有されている『BetaTOR』は、研究の結果で筋トレに効果があると認められている。
筋肉の成長にクリアマッスルは有用だと言えるだろう。

そこで今回は、クリアマッスルの効果や作用について紹介しようと思う。
クリマッスルについて知りたい人は是非読んでほしい。

12週間で7kgの筋肉が付く?

12週間で筋肉が7kgつく?

アメリカでの研究結果で、12週間のプログラムで得られた平均の筋肉増加量が7kg。

これは正直信じがたい。
私がクリアマッスルで唯一引っかかるのがこの部分だ。
トレーニングしている人なら、これがいかに凄いく、現実みが薄いことだと感じるだろう。

しかしクリアマッスルの販売元は『MuscleTech』。
MuscleTechはアメリカNo,1の販売実績を持つボディビルディングサプリメントブランド。
わざわざ嘘の情報を宣伝し、評判を下げることは考えられないが信じられない・・・。

MuscleTechのホームページでは、実際に12週間おこなったトレーニングメニューを公開しているので気になる人は見てみるといい。
※ホームページは英文だが翻訳すると読めるだろう。

MuscleTechホームページ ⇒ The Clear Muscle 12-Week Training Schedule


引用元:YouTube MuscleTech/Muscle – Week 1 Clear Muscle Challenge

BeTaTORが筋肉を成長させる!

BeTa-TORで成長!

クリアマッスルの最大の特徴は、MuscleTech独自の特許を持つBeTaTORが配合されている点。

BeTaTORとはHMBの純粋な遊離酸型(ゲル/液体形態)で、より早く吸収され血中濃度を高い状態で保つ作用がある。
HMBは必須アミノ酸のロイシンが代謝される際に体内で生成される物質。

HMBの効果:飲み方とタイミング!筋トレ初心者には効果大!?

2018年12月22日

BeTaTORの効果

  • 通常のHMBより吸収が97%早い
  • 回復をサポート
  • 筋タンパク合成の促進
  • 筋タンパク分解の抑制

BeTaTORはゲル状・液体状なので、通常のHMB(固形)よりも吸収率が非常に高い。
吸収が早く、吸収率も高いのでHMBよりも効果は上だ。

タンパク合成を促進!

BetaTORは筋タンパク合成に深く関係するmTORを含む、いくつかのメカニズムを通して筋タンパク合成を促進させている。
筋タンパク合成は多数の因子により引き起こされるが、mTORが筋タンパク合成で最も重要な因子。

BetaTORがmTORの反応を促進しシグナル伝達を活性させる。
その結果mTORが筋タンパク合成を開始するのである。

研究結果では、筋タンパク合成を最大70%程まで増加させたようだ。

タンパク分解の抑制!

BetaTORはトレーニングにより引き起こされる、筋タンパク分解を抑制させる効果がある。
通常激しい運動はユビキチン・プロテアソーム系により、筋タンパクの分解を増加させる傾向がある。

BetaTORはこのユビキチン・プロテアソームの活性を減少させる作用があるのだ。これにより筋タンパクの分解が抑制される。

研究結果では、筋タンパクの分解を57%も減少させたようだ。
※ユビキチン・プロテアソームに関与するメカニズムは、完全に解明できていないが人間と動物で同様に筋タンパクの分解効果が認められた。

クリアマッスルの飲み方・タイミング

クリアマッスルの飲み方

クリアマッスルは、1回に2カプセル。
朝・昼・晩の食後に服用する。

トレーニング日は、30分前に服用するといい。
その場合は以下のように飲む。

  • 食後に服用する回数を1回減らす。
    例)朝×2、昼×2、トレーニング前×2、夜飲まない。
  • 3回の食事の内2回は、服用するカプセルを1つ減らす。
    例)朝×2、昼×1、トレーニング前×2、夜×1

製品の注意書きにあるように、1日の合計が6カプセルを超えないように調整しよう。

副作用は特になし?

ホームページや商品に副作用の記載は無い。
レビューでは、空腹時に飲むと胃が痛くなるような記載があったくらい。

上記で説明したがBetaTORは、HMBがゲル/液体の状態になった物だ。
そもそもHMBは体内で代謝されて生じる物質なので、それを直接摂取した所で副作用はないだろう。

気を付けるべき点は、コーヒー2.5カップ分のカフェインを含んでいる点。
カフェイン過敏症の人は、焦燥感や緊張、震え、不安、動悸、不眠などが起こる可能性がある。

また18歳未満や、妊娠中、授乳期間中の使用はできない。

購入者のレビュー

口コミ・評判

いまいちな意見

服用の仕方がまずかったのかも知れませんが、私にはほとんど効果なかったように感じました。
毎日規定量摂取し1か月経過しましたが、目に見える変化はないように思えます。 さらに1か月継続してみようと思います。
空きっ腹で飲んだら 胃が痛くなる マイプロテインは臭いしお腹は痛くないけど クリアマッスルは なんかちょっと 痛くなるので なんか食べてから飲んだ方がいい

良い意見

世界で2つしかない、HMBの液体版。
体幹としては、そこまで感じない製品ですが、エビデンス効果で継続しています。
[利点] ・筋肥大に効果的
[欠点] ・値段が高い
・ちょっと臭い

エビデンスはネットを調べていただければ分かると思います。
個人的には効果あったと思います。
飲み始めてから、1ヶ月後くらいから、いつもより筋肥大が進んで、扱える重量も伸びています。
ただ、このサプリメントだけで筋肉は付きません。
十分なトレーニングプログラム、必要カロリーとたんぱく質の摂取があった上で、こういうサプリメントを使わないと効果は全くないと思います。
このサプリメントは、それらが満たされた上で、追加の一押しをくれる物です。
詳しいトレーニングプログラムや、食事についてはネットに情報がたくさんありますので、気になる方はご参照ください。

BetaTORではコスパ最強かと HMBとクレアチンは相乗効果があるとの事ですので 同社のクレアクターと併用してます。 筋肉の張りが違います。筋肉痛の回復もやや早く感じます。

クリアマッスルを買うならiHerbが安い!

サプリ買うならiHerb

クリアマッスル(Clear Muscle)を買うのであれば、『iHerb』がおすすめ。
iHerbでは海外のサプリメント等が安く購入できる。

クリアマッスルも実際にAmazon・楽天よりも安く売っている。(2019年4月現在)
世界で1番売れてるプロテイン『ゴールドスタンダード』も、iHerbで安く手に入る。
※海外製品なので値段は流動的

iHerbでは毎回購入金額の10%がロイヤリティクレジットとして付与される。
これは次回購入時の割引として使うことができる。
例)6,000円購入 ⇒ 次回600円割引

iHerbなら紹介コードで割引可能!

紹介コード:GVR705

購入時にショッピングカートで上記紹介コードを入力すると、以下の割引が受けられる。

  • 新規   :10%割引
  • リピーター:5%割引

ロイヤリティクレジットと紹介コードの利用でお得に買い物をしよう!
紹介した私も同様の割引を受けることができるので、紹介コードを利用してくれると嬉しい。

まとめ

クリアマッスルのまとめ

クリアマッスルの特徴はBetaTOR
ゲル・液体状のHMBで、固形よりも溶けやすく吸収率も良い。

  • 通常のHMBより吸収が97%早い
  • 回復をサポート
  • 筋タンパク合成の促進
  • 筋タンパク分解の抑制

クリアマッスルを飲むと、これらの効果が得られる。
副作用は無いので、試してみる価値充分にあるだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です