筋トレと入浴:シャワーだと疲れが取れない?お風呂の3つの効果!

入浴のすすめ




 

どうも、ミブです!

 

筋肉の疲労にはお風呂が効果的ってホントなの?
疲れに良いとは聞くけど、具体的にどう効果があるのでしょうか?
シャワー派なんだけど、お風呂の方がいいのか・・・??

 

このように思っている人はいないだろうか?

 

今回は下記のような人に向けて話をしようと思う。

  • しっかりと筋肉の疲労を取りたい!
  • 筋トレの疲れを残したくない!
  • なぜお風呂で疲れるのかを知りたい!

 

疲労にはお風呂が良いと良く耳にする。
しかしなぜ効果があるのか、ちゃんと把握している人は少ないのではないだろうか。

 

現代の社会人は忙しい人が多く、時間を短縮するためにシャワーで済ませる人が多くなってきている。
もし、あなたが日々疲れを感じているなら入浴する事をすすめる。

 

毎日ではなくとも、筋トレや激しい運動をした日にはお風呂に入る方が体に良いのだ。
今回はなぜ入浴が疲労に効果的なのかを説明していく。

 

しっかりと疲労を取る事は、トレーニングの質向上・健康に関係してくるので是非よんでほしい。

 

入浴の効果は主に3つ

入浴のすすめ

 

入浴は、私たちが自分で簡単に実践できるコンディショニング方法である。
ここで注意してほしいのは、シャワーにこれから紹介する効果は無い。

 

もし普段入浴せずに、シャワーですましている人で疲れが取れない人は、入浴を一定期間続けてみるといいだろう。
その効果を実感できるはずだ。

 

シャワーになくお風呂にある、疲労に効く効果は3つ。

  1. 水圧
  2. 浮力
  3. 水温

 

これらの効果は、お風呂に入ることで得ることが可能だ。
それでは順に説明していく。

 

 

水圧で血流を促進

血流の促進

 

お風呂に体を沈めると全身に水圧がかかり、マッサージされているような効果を得ることができる。
これにより、筋肉が血管を圧迫し血流が促進されるのだ。

 

血流が促進すると、体にたまった老廃物などが押し流される。
ほかには、血の流れが滞っている場合は解消され体の不調が解消される。

 

※血流による影響に関してはこちら!

筋トレで肩こり・腰痛の改善!痛みのストレスから解放される方法!

2018年12月25日

筋トレで血流改善:冷え性対策!血行不良による早死にを回避する方法!

2018年12月24日

 

 

 

 

浮力で筋肉の緊張を緩和

浮力で筋肉を休める

 

水中に物体を入れると、押しのけた水の重さに等しい浮力が重心の逆方向に働く。
体重60kgの人が、首元までお水につかると約9割の浮力が働き足にかかる体重は約6kgまで減少する。

 

陸上で生活している限り、絶えず筋肉には重力がかかっている。
これにより、体を動かしていない時でも座っている時でも常に負荷を受けている状態となっている。

 

水中にいる事で、筋肉はこの負荷から解放され脱力・リラックスをする事ができるのだ。

 

暖かい水温で筋肉を休ませる

筋肉を休ませる

 

水の伝導率は空気の約20倍もあり、温かさや冷たさを感じやすい。
冷たいプールに入ると、体は熱を作ろうとエネルギー消費が10%程あがる。

 

この熱を作る主な器官は筋肉。

 

温かい水に入る事で、筋肉が発生させる熱は少なくて済むので筋肉が休む事ができるのだ。

 

 

まとめ

筋トレと入浴のまとめ

 

以上が筋肉と入浴の関係だ。

 

筋トレや激しい運動した時は、筋肉が疲労した状態となっている。
疲れを効果的に取るには、入浴し以下の3つの効果を得よう!

  • 水圧
  • 浮力
  • 水温

 

普段から重力で負荷を受けている筋肉は、水中にいることで重力から解放される。
働き者の筋肉をゆっくり休ませてあげる時間も必要だ。

 

しっかりと疲労回復し、効果的・効率的な筋トレに励もう!

 

入浴のすすめ

筋トレと入浴:シャワーだと疲れが取れない?お風呂の3つの効果!

2019年4月14日
疲労の種類

疲れて筋トレをしたくない時はどうするか?精神疲労と肉体疲労。

2019年3月4日

筋トレの疲れ:疲労を回復しないと老化が早まる!疲れの吹っ飛ばし方!

2018年12月15日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です